失われた日本魂―超古代史が今、静かに動き出す

阿波郷土史の叫び

徳島県立図書館

 

徳島県立図書館の郷土史コーナーには独特の雰囲気があります。

 

 

私には「もっと真実を知ってほしい。」と叫んでいるような気がするのです。

 

 

実は徳島には民間の郷土史が20誌以上発刊されていると言います。たぶん、ほかの地方では民間発刊の郷土史はもっとはるかに少ないであろうと思われます。官史にきちんと本当のことが書いてあれば、何も民間で郷土史を作る必要はないはずだからです。

 

 

江戸時代が中心だと思うのですが、個人で郷土史を発刊することは私財を投じて生涯をかけてやるような事業だと思うのです。そこまでして書き残したかった郷土史の真実とは何でしょうか?その真実の叫びが徳島県立図書館の郷土史コーナーから発せられているような気がするのです。

 

 

その中の中心を占める情報のひとつが「忌部大神宮」の存在でしょう。

 

 

「三里四方の霊地」とも呼ばれ、境内は16km四方はあったと言われる、日本を代表する大神社であったことは「発展の巻 忌部大神宮」でも書きました。そこは日本の創生時代の祖霊神を祭る神社であり、神社の宮司が国司を兼務していたほどの壮大な権勢を誇ったと言います。

 

 

その神社単独の財力で創建されたお寺が現在遺跡として残っている「郡里廃寺跡」と言われております。それ自体が非常に大きな伽藍跡であり、当時の大宮司の財力が偲ばれます。


関連ページ

阿波古代史について理解を深めるために
隠された阿波古代史。そこを探っていくと超古代!日本人は世界を担う大変な役割を持っていたことがわかってきます。世界の中での日本人の役割とは?なぜ阿波は隠されたのか?えらこっちゃ、えらこっちゃ、よいよいよいよい〜!
阿波における天皇家の御陵極秘調査
隠された阿波古代史。そこを探っていくと超古代!日本人は世界を担う大変な役割を持っていたことがわかってきます。世界の中での日本人の役割とは?なぜ阿波は隠されたのか?えらこっちゃ、えらこっちゃ、よいよいよいよい〜!
なぜに空海は四国で今でも絶大な人気を持っているのか?
隠された阿波古代史。そこを探っていくと超古代!日本人は世界を担う大変な役割を持っていたことがわかってきます。世界の中での日本人の役割とは?なぜ阿波は隠されたのか?えらこっちゃ、えらこっちゃ、よいよいよいよい〜!
遍路道
隠された阿波古代史。そこを探っていくと超古代!日本人は世界を担う大変な役割を持っていたことがわかってきます。世界の中での日本人の役割とは?なぜ阿波は隠されたのか?えらこっちゃ、えらこっちゃ、よいよいよいよい〜!
王宮跡地への気づき
隠された阿波古代史。そこを探っていくと超古代!日本人は世界を担う大変な役割を持っていたことがわかってきます。世界の中での日本人の役割とは?なぜ阿波は隠されたのか?えらこっちゃ、えらこっちゃ、よいよいよいよい〜!
元伊勢の出発地である笠縫とは何か
隠された阿波古代史。そこを探っていくと超古代!日本人は世界を担う大変な役割を持っていたことがわかってきます。世界の中での日本人の役割とは?なぜ阿波は隠されたのか?えらこっちゃ、えらこっちゃ、よいよいよいよい〜!
藤原京は二つあった!
隠された阿波古代史。そこを探っていくと超古代!日本人は世界を担う大変な役割を持っていたことがわかってきます。世界の中での日本人の役割とは?なぜ阿波は隠されたのか?えらこっちゃ、えらこっちゃ、よいよいよいよい〜!
忌部大神宮
隠された阿波古代史。そこを探っていくと超古代!日本人は世界を担う大変な役割を持っていたことがわかってきます。世界の中での日本人の役割とは?なぜ阿波は隠されたのか?えらこっちゃ、えらこっちゃ、よいよいよいよい〜!

トップページ 基の巻 発展の巻 自由発想の巻